パチンコ、スロットで勝つ確率について

今回はパチンコ、スロットで勝つ確率について書いていきます。

世界1位のパチンコ王国

日本は世界1位のパチンコ王国です。

グーグルで検索してください。

日本にしかパチンコ屋はありません。間違いなく世界1位です。

コンビニのように手軽にギャンブル(パチンコ)できる日本ですが、その資金は、海外のカジノの資金をも上回るほどの莫大な資金になります。

パチンコは利益が出れば楽しいですし、その高揚感は他のものではなかなか味わえないものかもしれません。ですが、パチンコは行けばいくほど損をしてしまうのです。

一見、勝てば利益が出ると思ってしまうかもしれませんが、真実はそうではなく、行けばいくほど損をしてしまうのです

パチンコをやればやるほど損をする仕組み

その理由を説明するにあたっては、まずは、パチンコ屋がどのような仕組みで利益を出しているのかを知る必要があります。その仕組みを簡単に説明しますと、パチンコは、プレーヤーからの資金から利益を引いた金額をプレーヤーに還元しています。

パチンコの還元率は85%~90%になります。今回はわかりやすく説明するために90%で説明します。

あなたが1万円をパチンコに使ったとするのならば、1000円を利益として引いた残りの9000円をあなたに還元していると言うことなのです。

もちろん、その9000円の還元の仕方は毎回同じではありませんので、あなたが負けてしまえば0円ですし、あなたが勝てば5万円や10万円と言った金額になります。

ですから、この還元率90%の9000円と言う金額は、このすべての成績をトータルで考えた場合の平均と言うことになります。

ですから、先ほども言いましたが、負ければ0円かもしれませんし、勝てば何万円と言った金額になりますが、パチンコに使った金額と戻ってきた金額を計算してみれば、1万円使えば9000円戻ってくる計算になると言うことなのです。

このようにあらかじめ店が利益分を差し引いていますので、パチンコは店が必ず損をしないようにできています。この逆を考えてみれば、プレーヤーがパチンコを行うと言うことは、必ず損をしてしまうと言うことなのです。

確かに、初めてギャンブルを1回だけ行えば、もしかしたら勝つかもしれませんし利益を出すことは可能かもしれません。

ですがギャンブルは確率論ですので、行けば行くほど還元率90%に収束します。ですから、あなたがギャンブルを行えば行うほど損をしてしまいますし、還元率90%に収束してしまうのです。

パチンコで失うものを考える

月単位や年間単位でその1000円と言う金額を考えてみますと、何十万にもなります。最悪の場合は、何百万円と言う金額にもなってしまいます。そして、パチンコを行うと言うことは、その失う金額以上にあなたの大切な「時間」をも失っているのです。

パチンコを行うと言うことはあなたの大切な時間を失っています。最悪の場合は、人間関係をも壊してしまう存在なのです。

ですから、あなたにもパチンコを行うと言うことがどのようなことなのか、パチンコを行って今まで失ったものはないかと言うことを今一度考えていただき、本当にすべきことを考えていただきたいです。

本当に勝ちたいなら考える

ビバリー源の記事に毎回書いておりますが、釘、期待値、ホルコン、波、グループ、電圧で戦ってたくさん負けている勝つ努力をしているプレイヤーさん

一度確率論に戻り今一度パチンコ、スロットで勝つにはどうしたらよいか考えてください。

ビバリー源は勝ててます。

パチンコオンラインスクールを受講したおかげで

勝ちたいなら一緒にビバリー源とパチンコ努力しよう!!

 

ビバリー源
公式LINE@

今日のこのクリックが
一歩になり、勝つ道へと繋がります!

・ブログパスコードプレゼント
登録者限定プレゼント
続きはLINE@↓↓
登録の後で↓↓
友だち追加
※パチンコ、スロットで
勝たなくていい人は、登録しないで下さい。


↓↓パチンコブログ村


↓↓人気ブログランキング

↓↓FC2ブログランキング
 

↓↓ビバリー源をフォロー


Instagram

最後まで読んで頂きありがとうございます。