パチンコ交渉人真下正義負けましたが初打ち、実践評価、感想




気になる台があったので打ってきました。
その名は「パチンコ交渉人真下正義」
事件は、会議室で起きてるんじゃない!!現場で起きているんだ!!

踊る大捜査線に一時期はまってまして、ただそれだけの理由で打ってきました(^_^;)
なので今回は、パチンコ交渉人真下正義初打ち、実践評価、感想を書いていきます。

モード説明

・通常モード

・史上最悪のボーナス
16R確変大当りで、ラウンド終了後は次回大当りまで電サポ継続の確変「史上最悪のRUSH(HYPER)」へ突入します。

・大捜査BONUS
実質4R通常大当りで、ラウンド終了後は時短100回転の「史上最悪のCHANCE」へ突入します。

・弾丸ライナーBONUS
実質4R通常大当りで、ラウンド終了後は時短100回転の「弾丸ライナーCHANCE」へ突入する。

※「弾丸ライナーCHANCE」中の大当り後は、次回大当りまで電サポ継続の確変or時短88回転の「史上最悪のRUSH(HYPER)」へ突入します。

保留・演出信頼度

いつも通りカットします。
信頼度をいくら覚えたところで、パチンコで勝つことには繋がりません。
わたしは、いつも楽しんで打っていますよ。

こんな保留や演出があるんだーと
いつも書いていますが、保留や演出の勉強は、パチンコの本質の勉強とはかけ離れたところに位置しています。

ユースケ・サンタマリア名前由来

どうでもいい豆知識ですが、ラテンミュージシャンのモンゴ・サンタマリアに肖ったもので、地味なルックスだったため、名前は派手で目立つものを、と考えたみたいです。

当時所属していたバンド「BINGO BONGO」のリーダーであったオルケスタ・デ・ラ・ルスのゲンタが考案したとの説あり。

以上 パチンコと関係ない豆知識でしたm(__)m

交渉人真下正義評価・感想

うーん「平和」さんには、開発頑張ってほしいかなと。。。
ルパンのパクリじゃないかーってところが多すぎてつまらない。
この一言に尽きますm(__)m

出玉性能とかは、パチンコの本質とはこれまたかけ離れた話なので、割愛します。

ビバリー源稼働

2017年10月23日 愛知県某所 20:21

この日は、ジャグラーやって帰ろうかな思ってホールへ
ジャグラー怪しい台なし。。。
ハナハナなし。。。

帰ろう思っていたら、怪しい打ったことのない台が。。。
「交渉人真下正義」でした。
うーんブログのネタになるしと思い座りました!(この邪な考えでは、やはりパチンコは勝てないんでようね(^_^;))

投資7k

きたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーw

2連ちゃんきたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーw

投資7k回収6k 1k負けました( ;∀;)

まとめ

負ける時に共通しているのは、邪な考えが、頭によぎった時に多いです。
打つ前は、ちゃんとPOS(パチンコオンラインスクール)で勉強しないとやはりだめですね。
>>あ、パチンコで勝つ入り口だやっと見つけたパチンコオンラインスクールでPOSのことは書いています。

チャンスがあればまた打ちますが、わたしの評価は平和さんもっとおもしろい機種作って欲しいです。
なので、積極的に打ちにはいかないです。
そんな機種ばかり作っても、ホールも無駄なお金を払うことになります。

ロングランでいける新台をホールは、求めていますしもちろんパチンコユーザーもおもしろい新台を求めています。
パチンコ業界もユーザー参加型で、新台の企画をして欲しいものです。

頑張れ平和さん!!!!

ビバリー源
公式LINE@

今日のこのクリックが
一歩になり、勝つ道へと繋がります!

・ブログパスコードプレゼント
登録者限定プレゼント
続きはLINE@↓↓
登録の後で↓↓
友だち追加
※パチンコ、スロットで
勝たなくていい人は、登録しないで下さい。