パチンコ依存症で、負けて、借金して、後悔しないために今できることを全力でして欲しい

ブログ更新の間が空いてしまいましたね、前半でその理由は書いてありますが

今回は、パチンコ依存症で負けて、借金しても負けて、苦しんだり、自殺を考えているあなたに読んで欲しい記事になっています。

ビバリー源事故

にあいました(^_^;)

それは、突然のことでした。

車運転中で

下り坂で信号待ちをしていたところ。。。

ドーーーーーーーーン。。

??

最初何が起こったかわかりませんでした。

後ろから、がっつりとぶつかってましたね。

かまほられたってやつです(^_^;)

車はこんな感じに。。。

警察官が来て事情聴取。。

そっから。。

パソコン座ると腰が痛い。。。

首も痛い。。。

この事故で更新に間が空いてしまいましたm(__)m

ただこの事故を通してわたしは考え事をしまして

3つだけ伝えないといけないなと、ここから記事にしています。

ここから、パチンコ依存症の話にも繋がります。
興味がない方トップページに戻っても大丈夫ですよ。

その一 人生いつ終わるかわからない

いつ終わるかわからないから、全力で人生突っ走ろうと強い決意をしました。

あなたもいつ死ぬかわからないですよね?

その二 幸せにしたい相手を今幸せにしてあげたい

後悔をわたしも相手にもして欲しくないから、今をしあわせにしてあげたいと強く感じました。

大切な人がいつ死ぬかわからない

それならばできることを今して欲しい

何でもいいです。

できることを今するのが大事です。

大切な人がいつ死ぬかわからないですよね?

その三 自殺とか考えてるなら深呼吸して誰かに相談して

毎年約3万人もの自殺者がいます。

<参考資料・引用:警察庁自殺者推移グラフ>
3万人2015年に亡くなって

2016年は自殺予備軍が昨年亡くなっているから減ると思いきや

2016年も3万人です。

構成比が高いのは30代~40代の男性がそのほとんどだそうです。

なぜか?

パチンコ依存症で自殺した

リストラで自殺した

借金苦で自殺した

内容はそうかもしれません。

ただわたしの個人的な考えですが

アイデンティティが傷ついた、男性は命がわからない。
この2点が原因だと考えます。

男性は、命がわからない

男性は、命を生むことができず。

生命の力を感じることが、女性より弱く

自殺という考えにいたってしまうのではと考えます。

もう一つは

アイデンティティの喪失

日本の社会の中で、男性とはこうあるべきだというのが強すぎるためそこから外れると

アイデンティティに傷が付き

自分は、死んで当然だと考えてしまうのではと、わたしは思います。

例えば日本では、男性は家族を養うのは当然(昔ながらの日本の悪いところで現在は女性が活躍しております)

この養うのは当然から、パチンコの借金で養えなくなった。

わたし(俺)はダメ人間だ

生きる価値がない

自殺

わたしは、この流れになってしまっていると感じているのです。

日本男児のあるべき姿って一体誰が決めたんですか?

あなたの意志じゃないですよね?

自殺を考えているあなた、生きる価値なんて一体誰が決めるんですか?

やめましょう

また、一から

マイナスからでもはじめましょうよ!!

まとめ

いつ事故して死ぬかわからない。

自分も大切な人も

できることを今全力でやって欲しい

その時になったとき後悔しないために

いきるのも1回死ぬのも1回

ここが平等なんだから

人間対した差はないさ

なんくるないさー

ビバリー源
公式LINE@

今日のこのクリックが
一歩になり、勝つ道へと繋がります!

・ブログパスコードプレゼント
登録者限定プレゼント
続きはLINE@↓↓
登録の後で↓↓

友だち追加
※パチンコ、スロットで
勝たなくていい人は、登録しないで下さい。


↓↓パチンコブログ村


↓↓人気ブログランキング

↓↓FC2ブログランキング
 

↓↓ビバリー源をフォロー


Instagram

最後まで読んで頂きありがとうございます。